HOME   »  ゲーム
Category | ゲーム

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王

 ファイアーエムブレムの歴史の中で埋もれていた「外伝」をうまくリメイクしている。クリアまでであれば,難易度もそれほど高くない。ストーリーもよく,気軽に楽しむことができた。
 探索モードが単調だったり,セリカの言動にいらいらさせる部分があるなど,少し不満があったのは事実。トータルで見ると傑作とまでは言えないが,十分楽しめる良作だった。
続きを読む
スポンサーサイト

ドラクエ11 プレイレビュー その3

海底都市で,魚の姿になって登場。どうやら世界が大変なことになっているらしい。

海底都市で女王セレンの話を聞いてからデルカダール地方へ。北斗の拳みたいな世界になってる。

イシの村が最後の砦となっていて,最後の砦を死守するための戦闘。それからデルカダール王の話などを聞いて,グレイグと一緒にデルカダール城に向かう。デルカダール城で六軍王の1人,屍騎軍王ゾルデと対戦。これに勝って,世界に朝が戻る。

それからグレイグが正式に仲間になる。世界を救う旅に出て,まずはドゥーランダ山へ向かいドゥルダ郷へ。

ドゥルダ郷では,冥府に行ったりして,ロウと再会し,ロウはグランドクロスを,勇者は覇王斬をマスター。さらに連携技のグランドネビュラも得る。

その後,メダチャット地方へ。シルビアと再会して,プチャラオ村へ。ボスのフールフールを撃破

ソルティコ村に行き,シルビアが引き連れている仲間をジェーゴに任せてシルビアが仲間に。

ドラクエ11 プレイレビュー

久々のゲームの記事。ドラクエ11を始めたので,その感想など
続きを読む

ヴェスタリアサーガ プレイ日記8

第7章 魔女と貴公子

大陸歴1025年.ベネキアでの騒乱を解決したゼイド達は,祖国へ帰国すべく,ベネキアをあとにした。

帝国軍の占領により,海上ルートは全て閉ざされている。そこで,ルッカ村から山越えをし,ソリス王国を経由して,

イーリ砂漠を横断し,メレダに帰還するルートを選んだ。そのルートには問題が二つあった。

一つ目は,現在,内乱により混乱しているソリス王国を無事に通過できるかという点

もう一つは砂漠の横断が可能かという点だ。

ソリス王国は,アム・ソリムという英雄が建国した国である。7王国のうち,ウダガルの血をひかない唯一の国である。

現在は,有力部族の一つ,オルダムが反乱を起こしている。その戦乱の最中,先代の王が亡くなり,オルダムの族長

タムティールが王を自称した。カラム王の弟,ジスカールは信義に厚い人物であった。

ジスカールとその子,王子シルティンの力を借りることが,ゼイド達にとってはベストの選択のように見える。

ゼイド達は,ジスカールの情報を得るために小さな村に泊まった。

ゼイド達が泊まった修道院が,館の死兵に攻められている。館には,デアボリスと(死霊術師)が住んでいるという。ゼイド達は,修道院を守るために出陣をした。

ヴェスタリアサーガ プレイ日記7

第6章 クラルの山道

フール村へ物資を運ぶのを護衛するマップ

アッシュとリリアのちょっといい関係を示すオープニングを経て戦闘に突入
続きを読む
カウンター

ブックメーター
やまだんさんの読書メーター
ブクログ
ブログランキング
このサイトの価格

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー