HOME

 書評,競馬予想,ビリヤード,資格の取得,ゲームなどなど,さまざまな趣味に関するサイトです。  

万能鑑定士の事件簿 1

6点。映画化もされた万能鑑定士Qシリーズの第1弾。主人公である凜田莉子の高校時代や上京直後の描写,力士シールの謎の調査,そして経済が破たんした後の日本の姿などが断続的に描かれる。1と2は,日本の経済の破たんとハイパーインフレという共通の謎を描いているが,1の段階では,その原因すら明らかにされない。1の段階でのミステリとしての評価は,終盤にある料理教室を利用したトリックの解明シーンや,細かい雑学についての評価になるか。また,高校時代は落ちこぼれだった莉子が成長していく姿も描かれている。非常に読みやすい作品


書評・レビュー ブログランキングへ
やまだんさんの読書メーター
続きを読む
スポンサーサイト

垂里冴子のお見合いと推理 Vol.3

5点。お見合いをするたびに,事件に巻き込まれてしまい,たぐいまれなる推理力で事件は解決するが,お見合いは失敗に終わる…という奇特な人生を過ごす垂里冴子さんが主人公のシリーズ第3弾。今回は中編の2作を収録。どちらもフェアなミステリで,軽い作品でありながら,小説としてはしっかりしていて,読み応えがある。ただ,トリックは古典的といっていいものだし,ダイイングメッセージの解決も,微妙なデキ。日本殺人事件の登場人物,トーキョーサムとの見合いというファンには嬉しいコラボもあるけど,作品全体のデキとしてはそこそこの佳作


書評・レビュー ブログランキングへ
やまだんさんの読書メーター
続きを読む

先生,大事なものが盗まれました

5点。凪島という架空の世界を舞台に,怪盗が何を盗んだのかという点に焦点を当てた異色のミステリ。ここでいう怪盗は,ジョジョの奇妙な冒険のスタンド使いみたいなものと思った方がよい。物理的なものだけでなく,〇〇についての認識だとか,普通ではあり得ないものまで盗むことができる。純粋なミステリではなく,特殊な世界を舞台としたSFミステリ。キャラクターも漫画チック。ミステリとしては,さすが北山猛邦と思わせるような入り組んだ謎ときもあって,それなりに楽しめる佳作。謎を残して終わり,シリーズの導入部分という感じ。


書評・レビュー ブログランキングへ
やまだんさんの読書メーター
続きを読む

理由あって冬に出る

5点。丘の上に建っている市立高校の「芸術棟」と呼ばれる文化部の集まった校舎を舞台にした青春ミステリ。冒頭に,消費者金融からお金を借りた男の話があるが,これが物語にうまく絡んでくる。登場人物は,「青春ミステリ」のキャラとして描かれていて,読みやすい。デビュー作らしく,あまり,無駄な描写もなく,コンパクトにまとまっている。ただし,ミステリとしてのデキはそこそこ。トリックも,そこまで秀逸とは思えないし,驚かせようとしている部分についても伏線がそこまでないので,「やられた」感が少ない。佳作というイメージ


書評・レビュー ブログランキングへ
やまだんさんの読書メーター
続きを読む

キング&クイーン

6点。元警視庁SPである冬木安奈が,チェスの元世界王者であるアンドリュー・ウォーカーの警護をするという話。物語の焦点は,アンドリューを襲っている黒幕は誰かという点。冬木がSPを辞めた経緯が回想シーンとして描かれたり,アンディの子ども時代の話などが描かれている。そういった回想シーンで登場人物の描写に深みを与えている。また,チェスについてのうんちくも書かれており,興味深く読める。柳広司は小説巧者という感じで,さらっと書かれている感じだが読みやすい。予備知識をなるべく増やさないで,読んでほしい作品である。


書評・レビュー ブログランキングへ
やまだんさんの読書メーター
続きを読む
カウンター

ブックメーター
やまだんさんの読書メーター
ブクログ
ブログランキング
このサイトの価格

最新の記事
最近のコメント
カテゴリー